インストラクター 太田光

インストラクター 林 映美香

Q1 この仕事をしてみようと思った動機を教えてください。

両親が福祉の仕事をしており、私も人の手助けが出来る仕事に就きたいと考えたからです。また、今までスポーツをしていたので、運動経験を活かすことができる仕事をしたいと考えました。

Q2 ライズで働いてみようと決意した「決め手」は何かありますか。

学生の時にライズで実習をしました。その際、利用者さんとスタッフがとても楽しそうに接していて、温かい雰囲気をみて良いなと思いました。また、利用者さんがとても優しく、良くして下さり、「恩返ししたい」と思ったのが決め手です。

Q3 ライズに入社して戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?

どこまで介助をしたらいいのかが分からず、慌てることが多かったです。距離感をどのようにして取ればいいのかも難しかったです。

Q4 ライズでの仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

運動終了後、「今日も来て良かったよ。ありがとう」と言って、笑顔で帰宅される利用者さんを見送る時です。

Q5 ライズで働いていて、一番嬉しかったエピソードはありますか?

初めて行う運動に参加された後に、「やってみて良かった。」「身体がポカポカして気持ちいい。」「ありがとう!」などと言っていただけた時は、私自身も達成感を感じることができ嬉しかったです。

Q6 今後の目標や将来の夢を教えてください。

利用者さんのことを良く見て、小さな変化にもすぐに気付くことができるようになりたいです。

Q7 休日はどんなことをして過ごしていますか?

友人とドライブをしたり、買い物をすることが多いです。家で一人で録りだめしたテレビを観ることも好きです。

Q8 普段の生活でどんなことに幸せを感じますか?

音楽を聴いたり、お風呂上りにパックをしながらYoutubeを見る事です。

Q9 ライズはどんなスタッフが多いと思いますか?

明るいスタッフが多いです。気づいたことはすぐに注意してくれるスタッフも多いです。

Q10 ライズで必要な”スキル”はありますか?

利用者さんとお話をしたり、スタッフ同士の連携が大切なので、コミュニケーション能力が必要だと思います。

Q11 どのようなスタッフと一緒に仕事がしたいですか?

積極的で、一緒に成長することができるスタッフです!!

Q12 就職活動中の皆さんへ、メッセージをお願いします!!

自分自身が何をしたいのか。将来どうなりたいのかを明確にすることが大切です。ライズには前向きで明るいスタッフがいます。興味のある方はぜひ一緒に働いてみませんか。