インストラクター 山田康葉

インストラクター 山田康葉

Q1 この仕事をしてみようと思った動機を教えてください。

学生時代からソフトテニスをしていて、体を動かすことやリハビリに関心があったのがきっかけです。

Q2 ライズで働いてみようと決意した「決め手」は何かありますか。

勉強会があることで未経験でも働ける環境を感じたこと、運動指導に携われることは大きな決め手となりました。

Q3 ライズに入社して戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?

Q4 ライズでの仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

運動指導の経験や知識がなかったので、伝えることの難しさを感じたことです。話が長くなり、利用者様から指摘を受けることもありました。

運動や体のことで困っている利用者様とお話し、解決できた時です。他のスタッフに相談することもありますが、運動指導者としてのやりがいを感じます。


Q5 ライズで働いていて、一番嬉しかったエピソードはありますか?

Q6 今後の目標や将来の夢を教えてください。

新規で利用されるようになった利用者様から「あなたがいたから来た」と言って頂いたことです。お世辞かもしれませんが、とても嬉しかったです。

トレーニング方法の良さを活かせるようのなりたいです。よく担当するグループトレーニングでは、活気ある雰囲気が生まれるよう工夫しています。将来はソフトテニスの指導に関わり、プロ選手の育成に携わりたいと考えています。


Q7 休日はどんなことをして過ごしていますか?

ソフトテニスをしているので、練習やトレーニングをすることが多いです。また、本も好きなので練習帰りに本屋に寄ったりします。

Q8 普段の生活でどんなことに幸せを感じますか?

ホットアイマスクで目を癒す時です。最近のマイブームです。


Q10 ライズで必要な”スキル”はありますか?

スタッフ同士の連携が必要なので、コミュニケーションをとることは大切に感じます。連携がうまくいかないことで失敗もしてきたので私も気をつけています。

Q9 ライズはどんなスタッフが多いと思いますか?

利用者様と接しているスタッフをみていると豊かな個性を感じます。特に運動指導では「こんな伝え方があるんだ」と、切り口や発想の違いに魅力を感じます。


Q11 どのようなスタッフと一緒に仕事がしたいですか?

Q12 就職活動中の皆さんへ、メッセージをお願いします!!

幅広い業務がありますが、前のめりになって工夫して取り組みができるような方と一緒に働きたいです。大変なこともありますが、楽しく働けると思います。

ライズを見学する機会がありましたら、働くスタッフと雰囲気にぜひ注目してみてください。

ぜひ一緒に働きましょう!!